リーゼです。

ブログやメルマガで記事投稿を繰り返す日々を送ると
行動に移せなくなるレベルで面倒になってくることがあります。

モチベーションが高い時は、多少面倒だと思っても
頑張ろうとする気持ちが勝ち、結果的に行動を起こしますが
モチベーションが低い時は、まず無理だと思います。

ただ、稼ぐ目的で記事投稿を繰り返す人であれば、
やはり、ある程度の軌道に乗るまでは、記事の投稿をしなければいけません。

そもそも、記事の投稿によって
その記事を読みたい読者を集められるわけですから
面倒だから記事の投稿をしないという考えで、実際にやめるのは、
稼ぐ目的に沿わない行為であり、それが自分の弱さでもあります。

肝心なのは、その弱さに対しての対策といいますか、
原因分析をして、どうすればその弱さを克服できるか、だと思います。

つまり、「記事投稿が面倒になった」という課題に対して

・なぜ記事投稿が面倒になったのか?

というところを深堀して、

・記事投稿する気になる

その答えを見つけていく事が重要だと思うのです。

一応、私の経験則では、記事投稿が面倒になった時の状況としては

・結果が出ない(稼げない)
・書ける記事は全て書いた気になる
・ネタが尽きた、探せるネタで記事は投稿し尽くした
・どうせ書いても成果に繋がらないと思ってしまう

こんなところだと思います。

結果が出ない(稼げない)というのは、
書かないから結果がでない、結果が出ないから書けないと
卵が先か、鶏が先かのような話で終わってしまいますので、特に追求はしません。

個人的に、対策のしようがあるのは、
モチベーションが低い時にネタが尽きて、記事投稿が面倒になる部分だと思います。

正直、モチベーションが低い時に記事投稿をしても
記事を書き上げるのに、いつも以上の時間が掛かり、
内容もイマイチな事が多々あるのではないでしょうか。

結果的に、その労力が報われるものならいいのですが、
実際は、さほどその記事で得られる(集客効果や売り込みでの)成果というのは少ないと思います。

頑張って苦労して書き上げた記事がそうなるのは悲しい事ですが
それが実力主義の世界でもあるネットビジネスの現実です。

頑張って記事投稿した事に対して誰も評価もしてくれませんし、慰めてもくれませんからね。

それはさておき、モチベーションが低い時に
無理をして記事投稿をしてもさほど意味はないという事です。

だからと言って、それで記事投稿をやめては元も子もありませんので、
ここは、記事投稿に繋がる別な事をやってみてはどうでしょうか。

つまりは、「インプットに専念する」という事です。

そもそも、記事投稿が面倒になり、書けなくなる要因としては
アウトプットする引き出しが尽きて来ている事でもあります。

仮にアウトプット出来たとしても、ネタが尽きかけの状況では
ネタを整理して記事にするのも困難になってくるものです。

そういう時は、一旦何かを記事にするという思考を止めて
とりあえず、情報収集をしてみることです。

ベストなのは、自分の興味を持つ分野の情報収集ですが
アフィリエイトなどで特定の分野の情報発信で稼ぐ場合は、
その分野に沿った情報収集が最適だと思います。

ネタ探しのインプットではなくて、
単純に知的好奇心で集めるインプットというのが重要です。

アフィリエイトで稼ぐ系をテーマにするのであれば、
他のアフィリエイター(ライバル)の稼ぎ方、行動、主張など
そういうものに目を向けてみるのも手です。

そんな情報収集をしていけば、
自分がこれまでに発信したことのない情報も
少なからず一つや二つは出てくると思います。

それを自分の言葉で書いてみてはどうでしょうか。

情報がないうちは書けるイメージは持てないと思いますが
自分が得た知識や情報というのは、わりと他人に説明したくなります。

勿論、教えたくない事であれば話は別ですが、
損得考えずに誰かに伝えたい、聞いてほしい事は
その思いの強さから、スラスラと言葉にできるものです。

楽して稼ぐところに目が行き過ぎて、
そもそもの行動が出来ずにいる人は論外ですが。

少なくとも、稼ぐ目的で書けないという悩みに対しては
無理して書かずに、とりあえず情報収集してみよう!
というのが個人的な意見です。

そして、何もインプットせずに情報発信を続ける事は
実質的に無理があると思いますので、
インプットする癖をつけるという行為は大事だと私は思います。

ましてや、情報発信で稼ぐともなれば
インプットとアウトプットの繰り返しですから
ネタがなければインプットをすべきですし
ネタがあればアウトプットをすべきだと思うんです。

ただ、それだけの事。

十分な稼ぎがある人で、アウトプットする必要がなければ
無理して情報発信を続ける必要はありません。

そこを目指す人は、アウトプットをしなければ結果をついてきませんから
ネタがなければインプット、あればアウトプットでいいんです。

後は、それをゆっくりやるか、すばやくやるか、
そこには個人差があると思います。

周囲のアフィリエイターを見ると、
やはり行動が早い人のほうが、結果を出すのが早いです。

今、インプットすべき状況なのか、アウトプットすべき状況なのか。

少しでも、記事投稿に面倒さを感じたら
インプットに切り替えて、情報収集することで
記事投稿をやめる行動には至らなくなると思います。

是非、参考にしてみて下さい。

それでは、また次回。

リーゼ