リーゼです。

アフィリエイトについて右も左も分からない頃は
どうやってノウハウを学んでいけばいいのか悩むことがあります。

このような悩みをもう少し掘り下げて言えば
稼ぐための最短ルートで学んでいく方法がわからない事かもしれません。

ただ、どういうルート(道)にせよ、それが分かったとしても
あなたがその道を歩かなければ、稼げるようにはなりません。

回りくどくなるかもしれないので、先に結論を言ってしまうと
「ノウハウに従って実践してみる」ことです。

英語は、英語圏の国に住めば、自然と話せるようになる。
泳ぎ方を本で学ぶより、実際に海で泳いだほうが覚える。

つまりはこういう理屈です。

最初はうまくいかないかもしれません。

そういうものです。

繰り返しの行動で、一歩ずつ前進し、昨日よりも今日
今日より明日と成長していくものです。

アフィリエイトの実践概要は、殆どの人がわかっています。

情報発信できるサービスを利用して、そこに広告をはり
その広告からの収入を得ていくものです。

具体的な方法論はさておき、大体のイメージがあれば、
とりあえずブログで始めてみるか、とか
ツイッターでアフィリエイトしてみるか、とか
少し考えるだけで色々やりようは見えてきます。

見えていなくとも、「アフィリエイトとは」などのキーワード検索をすれば、
実践するための具体的な内容を語るサイトは山ほど見つかります。

どれが稼げるかと迷うよりも、どれが出来そうかを考え、
それをやってみるのが稼げる最短ルートだと私は思います。

たとえ、それが失敗したとしても、得られるものはゼロであることはありません。

少なくとも、そのノウハウの再現性は自分で実感できるわけです。

自分の実力不足で稼げそうにないと思うなら
繰り返しやってみて実力をつけていくべきです。

実力不足以前にそもそも稼げそうにないと思うなら
きっぱりやめて、また別のノウハウに取り組んでいけばいいだけです。

そういう行動をせずに、どれが稼げそうかと手をこまねいている方が時間の無駄ですからね。

とにかく、実践形式でノウハウを学んだほうが、血肉となりやすいと私は思います。

また、アフィリエイトに関する基本知識について
私のサイトでは「ビギナーコンテンツ」として用意していますので
取り組む以前の前提知識に不安があるようでしたら、ぜひ一読してみてください。

アフィリエイトでまず知っておくべきこと

以上、今回はマインドセット的な講義でした。

それでは、また次回。

リーゼ